カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

オススメの一品を紹介します。

工芸王国石川の加賀温泉郷を突き抜ける8号線の九谷焼絵付窯元陶匠大雅。数ある作品の中からオススメの一品をご紹介いたします。 加賀温泉へお越の際は是非お立ち寄りください、粗品プレゼントいたします!

店長日記はこちら

モバイル

Feed

本金盛割取小紋 二代 作田花仙

九谷焼飾盃 本金盛割取小紋 二代 作田花仙

サイズ 径6×高4cm
素地  磁器
作家  作田花仙
備考  桐箱

※実店舗でも販売いたしております、売切れの際はご容赦下さい。

 
名匠清水美山・盛金技法の継承

作田花仙作品最大の特徴である「盛金技法」とは、高度な技巧を要する九谷焼の中でも困難といわれる技法です。明治、大正時代に九谷焼が輸出され「ジャパンクタニ」として世界的ブームを呼んだ時代、当時を代表する名匠清水美山によって創出されました。作者の作田花仙氏はこの清水美山の生みだした難技法を現代に継承する数少ない名工です。金沢美術工芸大学で日本画を学んだ後、父初代花仙に師事する傍ら九谷焼の伝統技法を独自に追求、先人の優れた作品と出合い、「盛金技法」という伝統技法を現代に再現しました。

型番 TG盃-2
定価 79,380円(税込)

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品